コラム

【江東区の不動産屋さんが解説】マンションリノベーションにおける騒音対策

マンションをリノベーションする際は、戸建て物件をリノベーションするときよりも騒音対策に力を入れなければいけません。
理由はもちろん、同じ建物の中に複数の住人がいるからです。
ここからは、具体的にどのような騒音対策を取れば良いのかについて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

リノベーションすることを事前に告知しよう

事前告知は、マンションでのリノベーションにおける騒音対策として、もっとも基本的かつ重要なことです。
何の予告もなく、いきなりリノベーション工事が始まると、両隣や上下階に住む住人と揉めてしまう可能性は高くなります。
逆に、前もって伝えておき、「ご迷惑をおかけします」と丁寧に伝えていれば、よっぽどのことがない限りトラブルは起こらないでしょう。
また、事前告知の時期に関しては、できる限り早い方が良いです。
具体的には、実際工事を始める3~4ヶ月前には告知しておくことをおすすめします。
もっと言えば、一度リノベーションを行う旨を伝えた後、その時期が目前に迫ったときに、改めて告知するのがベストです。
可能であれば、その際に日用品などの品も渡しておきましょう。

リノベーション工事をする時間を考えよう

マンションのリノベーションは、できるだけ日中に行うようにしましょう。
日中の方が、当然騒音は響きにくくなります。
ただ、両隣もしくは上下に夜勤の方が住んでいる場合は睡眠の妨げとなるため、あらかじめ時間帯については話し合っておいた方が良いでしょう。
また、たとえ日中であっても、工事はできる限り休日には行わないようにしましょう。
これは、リノベーションを行う施主にとっての休日ではなく、両隣や上下階に住む住人の休日です。
一般的に、休日といえば土日・祝日を指しますが、騒音の影響が出やすい住人が、必ずしも土日・祝日に休んでいるとは限りません。
よって、「月曜日は皆仕事に行っているはず」といったように、固定観念だけで工事の時間や曜日を決めないようにしましょう。

リノベーション計画は綿密に立てよう

マンションのリノベーションをする際は、事前に綿密な計画を立てなければいけません。
なぜなら、他の住人にリノベーションの事前告知をする際は、基本的に終了時期もあわせて告知しなければいけないからです。
たとえ、事前にリノベーションする旨を伝えていたとしても、いつ終了するかわからないとなると、住人も困ってしまいますよね。
よって、綿密なリノベーション計画を立て、その計画通りに進めていき、予定通り工事を終わらせるというのは、とても重要なことなのです。
ちなみに、マンションのリノベーション計画を立てる際は、なるべく年末年始をまたがない内容にしましょう。
年末年始は、ほとんどの住人が家にいることになるため、数日間もしくは1週間程度、工事をストップしなければいけません。
このわずかな工事の遅れが、大幅な計画のズレに繋がることも考えられるため、注意してください。

工事中もマナーを守ろう

先ほど、マンションのリノベーションを行うのであれば、時間帯や曜日を考えなければいけないという話をしましたが、工事中に守るべきマナーは他にもあります。
例えば、リノベーション工事中は粉塵が舞うことも珍しくありませんが、できるだけ窓は閉めておきましょう。
こうするだけも、十分な騒音対策となります。
また、リノベーション工事中、施主の方は基本的に仮住まいに住むことになりますが、定期的にマンションを訪れ、他の住人に挨拶しておきましょう。
これにより、住人の心象を良くすることができます。

リノベーション業者選びも重要

マンションリノベーションの騒音トラブルを避けるには、リノベーション業者選びも重要になってきます。
まず、必ず意識したいのは、騒音トラブルへの対応能力が高い業者を選ぶということです。
例えば、工事に着手する前と完成後に、他の住人にしっかり挨拶してくれることはもちろんのこと、大きな音が出る工事を行う場合に、その都度通知をしてくれるような業者であれば、安心してリノベーション工事を任せられます。
また、工事をスピーディーに行ってくれる業者も、他の住人にストレスを与えにくくなるため、トラブル回避に一役買ってくれるでしょう。
逆に、いわゆる飛び込み営業が主なリノベーション業者を選ぶと、トラブルになりやすいため、あまりおすすめできません。
もちろん、飛び込み営業を行うすべての業者がそうとは限りませんが、このような業者は売上を重視し、近隣への配慮に欠けていることが多いです。
いくら施主の方が気を付けていても、業者が他の住人に嫌な思いをさせてしまっては意味がありませんので、注意してください。

まとめ

ここまで、マンションリノベーションにおける騒音対策について詳しく解説しましたが、いかがでしたか?
リノベーションを行うことで、住宅は見違えるように快適になります。
ただ、本当の快適な生活は、他の住人との関係を良くすることで、初めて実現できるものです。
よって、騒音対策は1つ残らず徹底することをおすすめします。
東京都江東区でリフォームやリノベーションをご検討の方は、ぜひ東宝ハウス城東にご相談ください。
常に皆さまの立場になって、より良いご提案をさせていただきます!

お問い合わせ
無料設計・見積り・無料相談 キャンペーン実施中