コラム

【江東区の不動産屋さんが解説】リノベーションで設置したい便利な設備7選

リノベーションをする際は、設備にこだわることがとても重要です。
大きく分ければ同じジャンルの設備であっても、機能性が優れているものの方が、やはり日々の生活を快適にすることができます。
今回は、リノベーションで設置したい便利な設備を7つほど紹介しますので、気になるものは導入を検討してみてください。

出入りが楽な浴槽

浴室をリノベーションする際には、”出入りが楽な浴槽“の設置を検討しましょう。
これは、浴槽中央のまたぐ部分が、従来のものよりも数cm低くなっていることで、楽に洗い場と浴槽内を行き来できるというものです。
また、洗い場と浴槽の高低差が少なく、なおかつ浴槽底のカーブも小さくなっているため、重心の移動が小さく、入浴時の姿勢も不安定になりません。
特に、子どもや高齢の方がいる住宅では、ぜひ導入していただきたい設備ですね。

横に鍋を並べられるコンロ

キッチン設備にこだわりたい方は、“横に鍋を並べられるコンロ”の設置も考えましょう。
一般的なコンロの場合、3口だったとしても前側に2つ、後ろ側に1つという配置になっていることが多いです。
ただ、これでは3つのコンロを同時に使用する際、後ろ側のコンロが使いにくくなってしまいますよね。
そんな悩みを解決するのが、すべてのコンロが横並びで一列に設置されているタイプのものです。
これは、最大4つの鍋を横に並べられるコンロであり、手前に少しスペースがあるため、鍋やフライパンからお皿への盛り付けもスムーズに行える優れものです。

玄関横のウォークイン収納

玄関先は、何かと物で溢れがちです。
例えば、靴や傘、帽子など小物は、家族が多い世帯ほど多くなります。
そんなときは、ぜひ玄関横に“ウォークイン収納”を設置しましょう。
特に、扉付きのウォークイン収納があれば、玄関をスッキリ見せることができますし、土間と室内のどちらからも出入り可能にしておけば、より便利になります。
また、ウォークイン収納では靴やその他の小物のニオイが気になる場合がありますが、これは脱臭ユニットを設置しておくことである程度解決できます。

メイクがしやすい洗面台

女性の方は、“メイクがしやすい洗面台”の導入も検討しましょう。
例えば、身体を前に乗り出さず、手前に鏡を引っ張って移動させられる洗面台は、メイク時の負担が少なくなるためおすすめです。
また、顔を明るく照らすLED照明が付いているものや、鏡の後ろにある収納スペースが充実しているものも、メイクのしやすさを重視する方にとっては非常に便利な洗面台です。

握りやすい形状の手すり

高齢者の方が住む世帯では、手すりなどバリアフリー設備の導入も検討していることでしょう。
もし、手すりを設置するのであれば、ぜひ“握りやすい形状”のものを設置してください。
例えば、円形断面のものであれば、握力の弱い方でも握りやすくなります。
また、握りやすい太さは約2.8~3.5cmで、手すりを握った際に指先が軽く触れる程度が最適とされているため、設置する際にはそこも意識しましょう。
ちなみに、高齢者の方が手すりをしっかり握れないという場合は、楕円に近いフラットなハンドレールなどを設置することも考えましょう。

掃除がしやすいコンロ

先ほど、使いやすい横並びコンロを解説しましたが、中には“掃除のしやすさ”を重視して、コンロを選ぶという方もいるでしょう。
そんな方は、“段差が少ないコンロ”を設置しましょう。
これは、コンロの五徳部分以外にまったく段差がなく、吹きこぼれや油などの汚れが一気に拭き取れるというものです。
また、このようなフラットなデザインのコンロは、美しいシンプルなデザインのため、どんなインテリアにも溶け込みます。

自動掃除機能付きのレンジフード

レンジフードは、キッチンの中でもかなり汚れやすい設備です。
また、外側であれば拭き掃除ができないこともないですが、フィルターやファンの部分はなかなか簡単には掃除できません。
それでも、常にレンジフードを綺麗にしておきたいという方は、“自動掃除機能付き”のレンジフードを設置しましょう。
このタイプは、ファンが自動で高速回転し、油汚れを吹き飛ばすため、ほとんど汚れが溜まりません。
具体的には、10年間使用しても、従来のレンジフードにおける1年分の汚れしか溜まらないと言われています。
また、内部には自動清掃によって落とした油が溜まるプレートが設置されていて、その部分は着脱が可能なため、簡単に洗えます。
ちなみに、このタイプは従来のブーツ型レンジフードよりもファンの位置が低く、あまり背が高くない方でも十分掃除できます。

まとめ

ここまで、リノベーションで設置したい便利な設備を7つ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
住宅の設備を決定する際は、古いか新しいか、あるいはメーカーで選ばずに、必ずどんな機能が付いているか、設置すればどう便利になるかを考えて選びましょう。
そうすることで、自身やその家族がもっとも住みやすい、理想的な住宅に近づけます。
東京都江東区でリフォームやリノベーションをご検討の方は、ぜひ東宝ハウス城東にご相談ください。
常に皆さまの立場になって、より良いご提案をさせていただきます!

お問い合わせ
無料設計・見積り・無料相談 キャンペーン実施中