コラム

【江東区の不動産屋さんが解説】防音リノベーションに関するあれこれ

日々の生活で皆さんが気になるものの1つに、“音”が挙げられます。
例えば、子どもが走り回る音、電車や車の音など、日常はあらゆる音で溢れています。
また、それらの音が気になる方に検討してもらいたいのが、防音リノベーションです。
今回は、防音リノベーションのあらゆることを解説しましょう。

防音リノベーションにはさまざまな種類がある

一口に防音リノベーションといっても、その種類はさまざまです。
なぜなら、どんな音を防ぎたいのかによって、実施すべき工事は変わってくるからです。
詳しく見ていきましょう。

楽器の音を防ぎたい方の防音リノベーション

室内で楽器を演奏したい、練習したいという方は、どんな楽器を使うのかによって工事の内容を変える必要があります。
例えば、ギターなどの弦楽器の場合、基本的には音のみを防止できる簡易な防音室を設置すればOKです。
ただ、これがドラムなどの楽器になると、そういうわけにもいきません。
ドラムは音だけでなく振動も発生させるため、防音性、防振性を強化するためのリノベーション工事が必要になります。

映画鑑賞、音楽鑑賞の音を防ぎたい方の防音リノベーション

室内にいながら、大きな音で映画や音楽を鑑賞したいという方は、スピーカーの低い音を漏れにくくするためのリノベーション工事をしなければいけません。
したがって、床や壁の工事はもちろん、窓やドアなどの隙間から音が漏れないようにすることも考えましょう。
つまり、高性能の防音室を作らなければいけないということですね。

子どもが走り回る音を防ぎたい方の防音リノベーション

子どもやペットが走り回る音を防ぐには、コンクリートスラブにパネルを受ける台座を置き、上にパネルを張って、その上に床材を張る“防音二重床”にするのが効果的です。
ただ、子どもが走り回るのは、まだまだ手がかかる小さな間だけです。
その短い期間のために二重床を設置するのは、費用対効果の観点からあまり得策とは言えません。
したがって、なるべく費用を抑えたい場合は、防音性の高いタイルカーペットを設置しましょう。

ペットの鳴き声を防ぎたい方の防音リノベーション

ペットの鳴き声は、飼い主が努力しても、なかなか小さくできるものではありません。
特に、大型犬などの鳴き声は非常に大きく、防音リノベーションをしていないと近隣トラブルに繋がるおそれもあります。
したがって、床や窓、壁や天井などに総合的な防音対策を施し、防音ケージの設置なども考えましょう。
ちなみに、防音ケージとは、防音パネルや防音シートカバーを用いたり、引き違い扉より継ぎ目が少ない扉を用いたりすることで、防音性をアップさせたペット用ケージのことをいいます。

電車や車の音を防ぎたい方の防音リノベーション

線路や幹線道路が近いと、電車または車の音が聞こえやすくなります。
このような外部からの音に対しては、内窓を取り付けた“二重窓”で対応しましょう。
二重窓を設置すると、外窓と内窓の間に中間空気層が生まれ、この中で音が反射を繰り返し、室内に入る音をかなり小さくしてくれます。
特に、樹脂製サッシの内窓はアルミ製よりも気密性が高く、さらに防音効果がアップします。

防音リノベーションの大まかなコストについて

ここからは、防音リノベーションにどれくらいのコストがかかるのかについて解説しましょう。
各箇所の代表的な防音リノベーションにかかる一般的なコストは、主に以下の通りです。

床の防音リノベーションコスト

・防音性の高いタイルカーペットの設置(6畳の場合):40,000円前後
・防音二重床の設置(6畳の場合):19万円前後
・防音性の高い床材への張り替え(6畳の場合):13万円前後

壁の防音リノベーションコスト

・吸音、防音シートの設置(6畳の場合):12万円前後
・換気口の防音リノベーション:50,000円前後

窓の防音リノベーションコスト

・防音ガラスへの取り換え(170cm×180cmの場合):7万円前後
・二重窓の設置(掃き出し窓1つにつき):70,000~10万円前後

防音リノベーションで注意したいこと

防音リノベーションをするにあたって注意したいのは、なんといっても建物の種類によって工事内容が変わることです。
例えば、マンションで壁の防音リノベーションをする場合、隣戸との関係上、壁の中の工事をすることができない可能性があります。
また、防音リノベーションをすることによって、通気性が落ちてしまうことも考えられます。
防音工事では、吸音シートや防音シートなどによって空気の通る部分を少なくすることがありますが、これは言い換えると通気性をなくすことに繋がります。

まとめ

リノベーションを施し、防音性に優れたマイホームを手に入れることができれば、生活における自由度は高くなりますし、ストレスもかなり軽減されます。
ただ、防音リノベーションにはさまざまな目的があり、一部の工事だけでは目的を達成できないこともあります。
もちろん、すべての目的を達成するためには莫大なコストがかかるため、あらかじめ優先順位をつけておくことも大切です。
東京都江東区でリフォームやリノベーションをご検討の方は、ぜひ東宝ハウス城東にご相談ください。
常に皆さまの立場になって、より良いご提案をさせていただきます!

お問い合わせ
無料設計・見積り・無料相談 キャンペーン実施中