コラム

墨田区の不動産屋さんが解説!立地を無駄にしない物件にしよう!

墨田区は、周囲に足立区や江東区、葛飾区、台東区などのある、どちらかというと下町よりの立地であり、古い家も残っているので、その家を相続したもののどうしようか悩んでいる、という人もいるでしょう。
せっかくいい場所にあるのですから、それを無駄にしない物件にしてはいかがでしょうか?
立地を無駄にしない物件とはどういうことか、解説します。

墨田区は今、人気のエリア

墨田区では、東京スカイツリーが完成したことで、その周囲にはスカイツリーが目の前ということを売りにしたマンションなどが急増しました。
そうなると、周囲の開発も同時に進められるので、スカイツリーを中心に墨田区はかなりのスピードで開発が進められたのです。

しかし、その一方で昔ながらの下町といえるエリアも、そのまま残されています。
新しい建物が並んでいるエリアから路地に一本入ると、木造の古い建物が並んでいるということも珍しくはありません。

また、繁華街として知られる錦糸町も、新しい商業施設やマンションなどは増えたものの以前のままの賑わいが残っています。
かつては、墨田区内で最も盛況だったエリアであり、今も多くの人が訪れます。

また、墨田区は近代工業発祥の地ともいわれています。
隅田川の水利を活かして産業が発達してきたこともあり、今でもアサヒグループホールディングスやライオン、日本たばこ産業、花王など多くの大企業が本社を墨田区に置いています。

現在は、東京スカイツリーや東京ソラマチ、すみだ水族館などが増えたことで観光地としても一躍有名になりましたが、同時に居住性も高くなったことで住みたい街としての人気も高くなっています。
そこに家などを所有しているのであれば、そのままにしておくのはもったいないと思いませんか?

ただし、墨田区には再建築不可物件というものも少なくありません。
再建築不可物件というのは、現在の建築基準法では建築が認められない土地に建てられている建物のことで、解体してその土地で新築に建て直す、ということはできないのです。

そういった物件は、現状のままで利用することが多いのですが、自分で住むのでなければ賃貸、あるいは民泊といった利用方法があります。
しかし、築年数が古いこともあってなかなか借りたいという人も見つかりにくいのです。

空き家は放置しておくと、特別空き家に指定されてしまうこともあります。
そうなったら速やかな解体などが求められることもあるので、そうそう放置することもできないのです。

せっかく人気のエリアに物件があるのですから、それを活かす方法を考えてみましょう。
そこでおすすめなのが、リノベーションです。

再建築は不可でも、リノベーションは可能

時折誤解されることもあるのですが、再建築不可物件というのはあくまでも解体して改めて建築する、ということができない物件であって、手を加えてはいけない、というわけではないのです。

リノベーション、あるいはリフォームの場合は、解体ではなく補修や改築が主な内容であり、現状の建物より一定以上大きくしたり、建築されている場所を変更したりしない限りは工事することも可能なのです。

極端に言うと、建物としての骨組みさえ残しておけば、外壁から内装まですべて変更することも可能です。
また、耐震基準を満たしていない建物を、耐震基準に沿ったものへと変更することもできるのです。

ただ、リフォームの場合はあくまでも元のような状態に戻す工事となるので、50年前の家をもとの姿に戻しても不便なところが多いでしょう。
例えば、コンセントなどは昔の家だと少ないので、せっかく工事をするならコンセント口も増やすなど、今の住宅事情に合わせた変更もしておいたほうが、借りる人も増えるでしょう。

リノベーションであれば、元々の建物の中で残しておくところを決めて、残りは自由に変更することができます。
エアコンの設置スペースがない住宅を、各部屋にエアコン設置スペースがある住宅へと変更することもできるでしょう。

リノベーションによって、現在の住宅の需要に合わせた形へと作り変えることが可能です。
新築が無理だからといって、解体して土地を売るばかりではなく活用する方向で考えることもできるのです。

ただし、工事内容によっては新築以上の費用が掛かることもあります。
また、借家や民博として利用した場合、どのくらいで工事費用が回収できるのかを計算してから、扱いを決めたほうがいいでしょう。
具体的な費用については、専門業者に依頼してみることをおすすめします。

まとめ

最近、人気が高い墨田区は、観光地としての面ばかりが目立ちますが昔ながらの住宅も多く、再建築ができない物件なども少なくはありません。
そういった物件を活かすためには、今の需要に合わせてリノベーションをしましょう。
そうすれば、様々な形で活用できるようになるでしょう。
東京都江東区・足立区・葛飾区・墨田区でリフォームやリノベーションのご検討の方、是非、東宝ハウス城東にご相談下さい。常に皆様の立場になって、より良いご提案をさせて頂きます!

お問い合わせ
無料設計・見積り・無料相談 キャンペーン実施中