コラム

足立区の不動産屋さんが解説!今、住むなら足立区がおすすめ!

今、東京23区の中でも足立区が注目されていることをご存知でしょうか?
近年、大きく様変わりを見せている足立区は、今まで以上に住みやすい街となっていて、大いに魅力的な街へと変貌しているのです。
そんな足立区の現状について、解説していきます。

足立区といえば?

足立区は、東京都の中でも北に位置している区であり、葛飾区、北区、荒川区、墨田区の4区に加えて、埼玉県とも接している区です。
北千住が特に有名で、北千住駅周辺が区内でも随一の繁華街となっています。

区内には多くの神社があり、東京23区内でも大田区に次いで第2位となる93社もの神社があるのです。
また、寺院も有名な西新井大師などがあります。

有名な場所としては、まず東京武道館があります。
東京武道館に併設されている東綾瀬公園や、舎人公園なども有名な場所です。
こども未来創造館があるギャラクシティも、大人から子どもまで楽しめる場所として知られています。

そんな足立区ですが、近年はその様子が大きく変化しつつあります。
始まりは、つくばエクスプレスの開業でした。
平成17年に開業した際、区内に新しく3つの駅ができ、交通の便が大幅によくなったのです。

さらに、平成20年には日暮里・舎人ライナーが開業しました。
この路線では、全13駅中9駅が足立区内にあり、これまで鉄道の利用が不便だった地域からも山手線が通る西日暮里まで行けるようになりました。

また、1993年に放送大学の東京足立学習センターができるまで、足立区には大学がありませんでした。
放送大学もキャンパスではなく、足立区生涯学習総合施設に併設される形だったため、足立区に正式な大学はない、とされていたのです。

ところが、2006年になって東京芸術大学のキャンパスが設置されたのを皮切りに、東京未来大学、帝京科学大学、東京電機大学と放送大学を含めて5校が足立区に開校・移転することとなりました。
さらに、2020年には文教大学も開校して、6校になる予定です。

これは、足立区の交通事情が改善されたことにより、開校予定地の候補に挙がるようになったと思われます。
大学ができると、当然その周囲には学生が住むようになります。

足立区全体を見ても、以前は北千住駅周辺だけが栄えている状態だったのですが、西新井駅周辺や新田地区、千住大橋駅周辺などの再開発も進み、活力のある街へと変化しつつあります。

これを機に、足立区では区内7つのエリアにそれぞれ特色を生かしたまちづくりを進めています。
これにより、未来に向けた魅力ある街を創造しようと取り組んでいるのです。

これからますます若い世代が増えていく足立区は、今後が楽しみな街といえるでしょう。
そんな穴場ともいえる足立区は、これから住む街としてお勧めのエリアです。

中古マンションがおすすめ

足立区は昔ながらの下町が残っている区なので、昔ながらの住民も多いのですが、一時期は子育て世代がかなり減っていたこともあって中古マンションに空きが目立ちます。
足立区に住むのであれば、そういった中古マンションがおすすめです。

ただ、足立区には築30年以上、中には50年以上も経ったマンションもあります。
30年前と現在では、生活する上で大きな違いがあり、そのまま住むとなると不便を感じることも多いでしょう。
そこで、中古マンションに住むのであればリノベーションをするのがおすすめです。

リノベーションをすることで、外見こそ変わらないものの内部は新築マンションと変わらない状態にすることが可能です。
そして、予算は自分で決めることができます。

例えば、新築マンションなら5,000万円のはずが、中古マンションなら同程度の部屋で2,000万円だったとします。
そうすれば3,000万円の差額となるのですが、そのうちいくらでリノベーションするのか、自分で決めることができます。

とはいえ、やりたい内容と予算が食い違ってしまうと、予定通りにはいかなくなるでしょう。
どのような内容でリノベーションするのか、それにいくらかかるのかは、ケースによって異なります。

その場合は、まず工事内容を決めて専門業者に見積もりを依頼してみることをおすすめします。
その見積もりを聞いて、そのまま発注するのか、あるいは工事内容を増減させるのかを決定しましょう。

発展が進む足立区では、新築マンションも増えつつあります。
その中で、予算内で理想的な間取りが見つかった場合は、もちろん新築マンションでもいいでしょう。

しかし、予算や間取りのどちらかがうまく合わない場合は、中古マンションとリノベーションの組み合わせも検討してみてください。
そうすることで、理想はかなえやすくなるでしょう。

まとめ

足立区は、交通の便が悪いことなどもあってあまりよくない評価を受けることもありましたが、現在では交通事情もかなり改善され、再開発も進んで全体的に発展しつつあります。
そんな足立区に住むのであれば、中古マンションをリノベーションして自分の好きな間取りを実現してみてはいかがでしょうか。
東京都江東区・足立区・葛飾区・墨田区でリフォームやリノベーションのご検討の方、是非、東宝ハウス城東にご相談下さい。常に皆様の立場になって、より良いご提案をさせて頂きます!

お問い合わせ
無料設計・見積り・無料相談 キャンペーン実施中